GATOR NAVY 10年の航跡 第5回

事務局長 山村洋行




平成22年5月から同年7月にかけて「「パシフィック・パートナーシップ2010」(PP2010)が実施されました。
「PP2010」は米国主催のイベントで、日本としてもアジア太平洋地域の諸外国との関係強化・信頼醸成に大きな意義がありました。

参加国は日本を含め、ベトナム、カンボジア、マレーシアなど20ヵ国で、医療活動、人員・物資の輸送そして文化交流などが実施されました。 日本からは輸送艦「くにさき」、陸・海・空自衛隊の混成医療支援チーム約40名並びに医療系及び災害救援系の民間協力団体約20名が参加しました。

 下の写真はその時の状況ですが、輸送艦「くにさき」の右側を航行しているのは米軍病院船「マーシー」です。