特定非営利活動法人 平和と安全ネットワーク

 
 
 
 



国際貢献の現場から
元自衛官のレポート


出田孝二(イデタ コウジ)


昭和24年 熊本県生まれ
昭和46年 防衛大学校本科(土木工学)卒業 陸上自衛隊入隊
昭和52年 防衛大学校 理工学研究科(地球工学)卒業
第11師団(真駒内)、第 3施設団(南恵庭)等 勤務を経て平成18年陸上自衛隊退官

平成19年(株)小松製作所特機事業本部 顧問
認定特定非営利活動法人「日本地雷処理を支援する会(JMAS)」理事
平成20年 カンボジアコミュニティ総合開発プロジェ クトリーダーとして1年間現地で活動
平成21年 カンボジアコミュニティ総合開発プロジェクト「安全な村作り」ディレクター  
平成24年 ラオス不発クラスター子弾機械処理プロジェクト
「Mechanical Bombie Clearance.PJ」ディレクター

 
目      次
ア ッ プ 日
はじめに
2012年 5月14日
地雷除去は中間目標
2012年 5月21日
新たなる挑戦
コミュニティ総合開発プロジェクト"安全な村作り"
2012年 5月28日
国民性の違い
2012年 6月 4日
郷に入らずば、郷に従え
2012年 6月11日
村人達との意識の違い
2012年 6月18日
地雷は悪魔の兵器
2012年 6月25日
"魔法の機械"対人地雷除去機
2012年 7月 2日
逞しく、愉快なデマイナー
2012年 7月 9日
村人達との楽しくユニークな会話
2012年 7月16日
やってみせ、いって聞かせて、させてみせ、褒めてやらねば人は動かじ
2012年 7月23日
支援はどこまでやるのか 貧乏の輪廻
2012年 7月30日
子供達の笑顔がはじけます
2012年 8月 6日
村人達の思いやり 変わりだした村の生活
2012年 8月13日



Copyright(c) 2009 Channel Nippon All Rights Reserved