山下塾

山下 輝男

国民の協力、権利・義務及び自助 その2

その2において説明する項目はスライドの通りです。
国民の権利及び義務に関する基本的事項をお示ししております。武力攻撃等事態と自然災害の場合は概ね同等の義務規定であり、罰則も必要最小限に設定されています。
義務規定の概要です。知事が絶大な権限を保有しています。
代表的な罰則規定を示しています。災害対処のケースの方がやや軽めに設定されているようですね。
自助、即ち自らの命は自らが守るという理念を達成するためには、準備するべき事項、平素から心掛けておくべき事項等が多々あります。武力攻撃等事態や災害時においてどのようなことをする必要があるのかについて自己等防護として纏めました。
次回は、共助及び協働について説明します。