海軍爺さんの 「これでいいのか?日本!!」
第11回 農業論 ('09.07.10.)

海軍爺さん

 俺は、農業についてはド素人であるが、40年前現役の頃、新聞で減反政策の記事を読んでビックリしたことを覚えている。日本の食糧の自給率は50%足らずなのに、どうして減反するのか? 折角の農地を活用することは出来ないのか? どうしてもわからなかった。減反する代わりに農家に補助金を出し、農家のジイサン、バアサンから票を貰うことを考えたのではないかと疑った。

 最近農水相が4人も中途でやめた。その内の1人は自殺までしている。余程農水省もおかしな金が入るところであろうか? 農業政策は、長、中期の計画を立て、それを実行してこそ本来の姿であると思う。国内の米を減産しながら、どんな約束か知らないが外米(毒米)を多量に輸入し、それを払下げ、さらにその毒米を平気で加工食品に使う悪徳業者もあとを絶たず、一体どうなっているだろう。

 農水省は、計画立案能力皆無で、さらに検査態勢も不備で、国民に毒米入りの加工食品を食べさせて平気だろうか?

  瑞穂の国が泣くゾ!!

(第11回了)