硫黄島 戦後未だ!(硫黄島遺骨収集帰還事業に参加して)
第六話 遺骨収集写真集

山下 輝男

 推進協会から提供を受けた「平成28年度硫黄島第4回収容派遣の記録写真」から所要の写真をピックアップして紹介する。第四話体験記を思い出しつつご覧いただければより理解が容易であろう。尚、最後の3葉は提供された写真ではないので念の為。

1 遺骨収集作業現場
 推進協会では、遺骨収集を行うべき場所を「トーチカ」と「壕」に区分している。

(1)トーチカ
   

(2)
 
 

(3)開削調査、重機の活用、処々に噴気
   

2 遺骨収集作業状況

(1)排土
 

(2)遺骨の収容
 

(3)篩にかけて(遺骨一片を見逃さぬ)

(4)収容を終えて

3 宿舎内仮安置室に安置された収容御遺骨
 

4 収集された遺留品等
    

    

    

 

5 硫黄島から捧持・帰還
    

6 引渡式(千鳥ヶ渕戦没者墓苑で厚労省へ)
  

7 来島報告及び現地追悼式
  

8 その他